【韓国風カフェ】ドーピードーピーカフェのトゥンカロン【小倉北区】

福岡県北九州市小倉北区清水にある、「Dopey Dopey cafe& afternoon tea(ドーピードーピーカフェ&アフタヌーンティー)」さんに行ってきました。

2021年7月18日にオープンした、内観もメニューもとても可愛いカフェです!
韓国発祥のスイーツ「トゥンカロン」が売られています。

トゥンカロン」というスイーツを初めて知ったのですが、マカロンの間にクリームやフルーツが挟まれていたり、可愛くデコレーションされていたり、と、マカロンの進化系みたいなものみたいですね。

東筑紫短期大学や、九州栄養福祉大学が近いからか、若いお客さんが多かったです!

駐車場情報・地図・営業時間

基本情報

【住所】〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水1丁目15−13
【営業時間】11時00分~19時00分
【定休日】火曜日

「そらあるき」や「枯白」の近くに、「ドーピードーピーカフェ」はありました。

赤丸で囲んであるあたりに「ドーピードーピーカフェ」があります。

お店の専用駐車場はありませんが、歩いて2,3分くらいのところに複数コインパーキングがありました。

私は、県道270号沿いにある「エステート芳賀 下到津第3パーキング」を利用し、大通りを渡って、カフェに行きました。(上記の黄色い丸で囲んだ辺り)
カフェの営業時間帯の駐車場料金は、30分100円でした。

その他にも、同じくカフェから200メートルくらい離れた場所に「三井のリパーク小倉清水1丁目」と「タイムズ下到津5丁目第2」があるみたいです。

調べてみると、「三井のリパーク小倉清水1丁目」は、終日60分100円
タイムズ下到津5丁目第2」は、 終日60分220円でした。

三井のリパーク小倉清水1丁目」 が一番安いですね!

外観・店内

外観
内観(1階)

コンクリート調で、すごく可愛い店内です。

1階には、テーブル席とカウンター席があり、階段をあがると・・・

小さな部屋のような2階がありました。

メニュー・値段・感想

ドリンクメニューとスイーツメニューがあります。
自分の好きな画像をプリントしてもらえるプリントラテもありました!

イートインの場合、スーツのみの注文はできず、ドリンクオーダーが必要みたいです。

前日までの要予約ですが、アフタヌーンティーもあるみたいですよ~!
アフタヌーンティーのお値段は、1人3,520円なので少しお高く感じてしまいますが、11品以上のスーツ・軽食と紅茶のセットのため、お得みたいです。

レジ近くのショーケースに並んでいるスイーツは、どれも可愛くて何を注文するか悩みました。

私たちは、メロンクリームソーダと、苺ミルク苺のトゥンカロン季節限定のモンブランのトゥンカロンを注文しました。

苺のトゥンカロン 値段:473円
苺ミルク 値段:638円
モンブランのトゥンカロン 値段:511円
メロンクリームソーダ 値段:627円
苺のトゥンカロン

苺のトゥンカロンには、イチゴがまるまるひとつ挟まっていました。
どっぷりしている見た目が可愛いです。

バタークリームと苺の酸味が合っていて美味しかったです。

モンブランのトゥンカロン

季節限定のモンブランのトゥンカロンには、栗のモンブランクリームとホイップクリーム、栗が入っていました。

マカロンは、サクサクというよりも、クッキーのようなしっとりとした食感でした。
モンブランクリームは、滑らかな口当たりで、イタリア栗のさっぱりとした甘さが美味しかったです。

まとめ

一部のスイーツメニューは、テイクアウトもできるみたいです!

人生初「トゥンカロン」は、想像以上に可愛く、2口くらいで食べてしまいました(笑)

そういえば、門司区の韓国カフェ「gifff(ジフ)」さんにも、トゥンカロンがあるみたいですね。
インスタグラムで見たのですが、色鮮やかで驚きました!

いろいろなトゥンカロンがあるんですね、面白い。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!
このブログでは、北九州市のカフェ、ランチ等のお店に行った感想をまとめています。
(最近はテイクアウト多め)

北九州市の飲食店全制覇を目指して、今度も更新していく予定です。

美味しいお店の情報があれば教えてください><
飛んで行きます!

では、また~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。